MENU
75c

BLOG

BLOG | 75c
ご予約 お問い合わせ お問い合わせ ご予約

<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

NAMI~History~@75c全店舗

こんにちは^^

恵比寿のハウススタジオphotostyling75c 

namiです。

 

 

今日からは

History....

 

 

これ

スタッフたちはどんなふうに捉えてこのページを綴ってくれるのかなと

内心とても楽しみにしていたりします。

 

 

あえてHistoryをリレーで書こう、と思った理由は色々ですが

5番館が10年という時間を経て

変わったものと、

変わらないもの。

 

 

私自身が

ちゃんとスタジオに向き合って

これからの75cを

もっともっと大切にしていきたいなと思って

このテーマについて

考えてみたいな、と思ったのがきっかけ。

 

 

何かを発信するときに

もちろん何を発信するのか、って、とても大事。

 

 

75cは写真を通してお客様にサービスを提供してるから

もちろん写真は大事。

それは、当たり前のこと。

 

 

そしてセンス?も、もちろん大事。

 

 

おしゃれな場所で撮影したい!と希望して

私たちのスタジオを選んでくださるお客様はたくさんいるし

素敵な写真を

センスよく撮影して

お渡しするのは、私たちの特徴といえば特徴ですが

それは、お客様に対しての

当たり前のサービスなのだと、思うのです。

 

 

私たちを選んでくださる理由の中に

もちろん他の理由を上げる方もいらっしゃると思いますが

 

 

私自身は

その先に、お客様とどんな時間を過ごし

どんな思い出を持ち帰っていただき

私たちの人生の中で

お客様との時間が色濃く残っていくような

そんな時間を創っていくこと。

 

 

そんなことを

目標に掲げています。

 

 

簡単なことではないかもしれないけど

できないことは、何もない、と思うから。

 

 

75cは

もともと、ライフスタジオの恵比寿店として

オープンしました。

 

 

ライフスタジオは

私がイチから立ち上げに携わらせてもらった

いわば子供みたいな存在でした。

 

 

一緒に仕事をする李社長の考えに触れ

写真を通して提供できるサービスの深さに感銘を受けたのがきっかけ。

 

 

社長に撮ってもらう娘の写真は

ことばにできないほど

私自身の、娘への想いを反映してくれていて

本当に、大切に感じるのです。

 

 

はじめて青山のスタジオで撮影してもらったときの感覚は

今でも忘れる事ができない、

大切な記憶です。

 

 

ライフスタジオはどんどん人気が出て

11店舗目にオープンすることになった恵比寿店を

どんなスタジオにするのか?って考えた時

 

 

誰もしないようなことがしたい。

 

 

そんなふうに想いました。

 

 

そして偶然なのか必然なのか

その当時、2009年の秋頃?に見た

CHANELの映画。

 

 

それを機に

私、ココ・シャネルが大好きになって

日本中のCHANEL関連の本を買いあさり

読みあさり・・・・

 

 

よく、社長さんはシャネラーみたいな投稿とか見かけてましたがw

シャネラー?!なわけでもなく

 

 

ココ・シャネルという人間に

とても感銘をうけ

私も、自分を生きたい

自分を表現したい!と感じるようになりました。

 

 

image

 

 

私が生まれる前に亡くなった

ココの写真を見ながら

勝手に当時にタイムスリップして

勝手に妄想を広げることもしばしば。

 

 

私がフランスに行くのも

その世界観を

なんとなく私の中でつなげて行きたいから。

 

 

感じたいんです、

何かを、感じ取りたい。

 

 

だから、

カンボン通り、CHANELの本店のあるあの通りには

意味もなくおしゃれをして

ハイヒールを履いて香水をつけて

歩いて見たりして

 

 

特に買い物はせずとも。

 

 

お化粧品だけ、いつもスタジオのお客様用のものと

スタッフへの贈り物だけを購入して

 

 

重いけど

それを手にして歩いて帰る。

 

 

このルーティーンが大好きな私。

 

 

便利な世の中だし

便利な時代だからこそ

 

 

PARISでは携帯をなるべく見ずに

アナログですでにボロボロになっている地図と

あちらで便利なバスの路線図を持って

なるべく歩く。

 

 

その中で

新しいお店に出会ったり

新しい道を歩いて(迷ってるだけでも)

なんだか新しい景色を目に焼き付けたり

 

 

大体いつも

PARISでは歩くので

疲れるけど。

でも、ハイヒールで歩くというこだわりで

スタジオの小物たちを見つけ出して来るのです。

 

 

そんなこだわりが詰まった10年。

 

 

PARISに年に2回も行くことになるなんて

昔の私には想像もできないことでした。

 

 

でも

行くか行かないかは

私が決めるだけ。

 

 

行くと決めたら

それに向けて

全部を準備したらいい。

 

 

そんな決断の連続で

今があるのです。

 

 

だから、これからも

そんな私のこだわりをしっかりとお伝えしながら

またこの先も10年

しっかりとスタジオと向き合って

たくさんのお子様の成人式は

75cで撮影する、なんて日が

そう遠くなくくるんだろうな・・・って

そんなことを想います。

 

 

 

 

 

これは

いつかの夏に

カンボン通りを歩いてる私。w

 

 

あ〜〜フランス行きたい!PARISを歩きたい!!!

 

 

コロナに負けず

この期間にもっともっとたくさんの妄想をして

たくさんのときめきを

お届けしていきたいなと思うのでした。

 


@75c Fille&Garçon KIMONO MOI CASA

Categories NOW event Reservation About75c History mind with us

STYLE